ガチムチオーク兄弟の、笑顔が絶えない楽園に行きたい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レウス、レウス亜種のメモクエ行きませんか?」
1人の団員が囁きかけてきた。

・・・豚で火にいる夏のモスとはこのことだな。ちょうどいい。

                   ・
                   ・
                   ・
                   ・
                   ・

hh2

「最近調子どうよ?」

「そうねえ3月の武器素材見直しもあって売上もそんなに上がらないわね」

「暇を貰うなら2月って言うじゃないか。ボチボチでイイジャナイ」

「まぁね。 それはそうと聞いたわよ、Wolfsbaneから飛竜の液Ⅱを取引したそうじゃない
 私で話止めてるから良いものの、上に知れたら一大事よ」(内容が知りたい方はこちらをクリック!)

「その節はすまなかったよ、反省してる」

「しかも液キャベだったらしいじゃないのw」

「うむ、彼には然るべき措置をいずれ取らねばなるまい」

「ふふっ底辺の争いね^^」



ガシャァーーーン!
「馬鹿野郎!おみゃぁさん浮ついた気分で仕事しとるでにゃーよ!」

「すみません・・・親方!」

hh3

「相変わらず仕事に厳しいねぇ親方」

「おうよ!職人の技は魂込めんきゃならんがね!熱い鉄にトンカチで会話しながらでなきゃぁいかん! それができて初めて職人と言えるだみゃぁ!」

「なるほど厳しい道ですのぅ」

「それはそうと おみぁさん武器作ってみらんかね?」

「例のアプデあるだろう、SP関係は作る気はないね」

「SPじゃにゃーよ、これだがね!」

「ほう」



どんよりとした刀身が目の前に現れた。独特の形状をしている。
ところどころ紅く染まっており、刀身そのものがまるで咆哮しているかのように猛々しい。

剣の名は 黒滅龍剣 と言う。
hh1


「片手か・・・」

「おみゃぁさん近接はもっぱらガンランスだけだじゃにゃーか?」

「そこまで分かってて何故この高枝切りバサミを出してくるんだい?」

「ちょっとイワク付きだでよ。まぁハンターの世界じゃその手のものが好まれるだろう?」

「ふむ・・・」



一撃は悩んでいた。
ハンターは大きく分けて2つのタイプがある。
一つは武器を狩る対象に合わせ、様々な得物に精通した者。
もう一つは、1つの武器で全ての対象を狩る者。

一撃は後者だった。決して硬派だとか、一途と言う事ではない。
不器用な為、あれこれ手が出せない。
ガンランスを使い始めた時も、幾度となく文句を言われたものだが
文句を言われるのは腕が無いからだと信じ使い込んできた。
しかしいかんせん


飽きていた・・・のも事実w

1鯖潜入の折、片手剣が非常に楽しかった思い出が浮かぶ。
特に心魅かれたのは、その状態異常属性。
元来サポート好きも高じて、いつのまにか心を奪われていた。

・・・ブサイ君も始めたいみたいだし、のっかってみるか。

「親方!それ頼むわ!」

「ほいじゃあ57万で良いだぁよ」

「無いよ・・・」


手持ち金を4桁もつことも珍しい一撃は、そそくさと倉庫整理をしゼニーを渡した。



hh4.jpg

改めて手に取り眺めていると、それだけで闘志が湧き上がるのが分かる!

興奮している一撃に悪い癖が出始める・・・

「ふふっ 今度これで祝融君の乳首でも突っついてみよう・・・」

そう心に決めた時だった。




「レウス、レウス亜のメモクエ行きませんか?」
hh5.jpg

囁きかけてきたのは 祝融だった。




























































hh6

「好都合だぜ」
                                                 つづく




つづくのかw
【2008/02/23 02:24】 URL | Noa #-[ 編集]
片手剣の練習には猟団クエの追加依頼、裸でレイアハンターナイフクエをオススメします。

大タルG2やら投げタルがもらえるよ!

その内容も文章にする予定だったり・・・・w
【2008/02/23 11:35】 URL | Wolf #ldSHJ4vM[ 編集]
総帥>たぶん・・・

Wolf様>猟団クエ・・・やらせてください・・・
ネタをバラしちゃダメですよw
【2008/02/23 16:42】 URL | 一撃 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 一級一撃誌, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。